スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インコム・コンテナ

Category : 未分類 |

量産型のインコム・コンテナを製作して
3日!まだまだ完成いたしません。
完全フルスクラッチなのでなかなかです^^;
ただ形にはなってきました。
最初はHi-νのファンネル・ポッドの位置に
インコムを設置してやろうかと思ったのですが
甘かった!!
背面がνと全く違っていてバックパックも付いていない
Hi-ν君。そのままなんとかバックパックを付けようと
考えていたのですが、5分位で考えを止めました。
考えても形が違うのでこの背面にはバックパックは
付かないと判断したのでバッサリいちゃいました!^^
背面の1/3をカット新たに背面をプラ版で作り直し
バックパック、コンテナを作例と同じように製作して
取り付けることに致しました~!!



G60MO026501.jpg

GDA6401650.jpg

G650MO065021.jpg

GDA64026501.jpg

GDAM1026501.jpg

GDAMOLVE1065021.jpg

コンテナ、バックパックも まだ片側だけですがこんな感じです。
中途半端ですがコンテナは後、インコム放出時に開閉するカバみたいな
ハッチを製作していません。
このハッチはインコムを固定する役目もありインコム製作後ではないと
どの位置で固定するかが解らないのでインコム、ハッチは一緒の製作になりそうです。
ちなみにインコムは2機片側に設置されます。

バックパックはと言うと、下部にバーニアが設置されますがここにも
変形五角形のようなボックスの中にバーニアが設置されるので
ここもスクラッチしなければいけません!

なんせ私の場合、図面を書いて切り出すのではなく、
プラ版に軽いデザインを書いて切り出し作っていますので
削っては合わせの繰り返しで形を出しているので微調整がたいへんなんです。

明日も量産型を製作していくつもりです。
なんせ今週はオフ会がありまして、そして私は手持ちの完成品が
1体もないのです。なんとかコヤツを見せられるところまで
もっていかなければ~!!

できればザクもサフ吹きたいです~!!
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

#305 ご安心くだされ
オイラの方が全く進んでないですよ(大滝汗
下手したら手ぶらの可能性も…(´Д`)

>スクラッチ
オイラに至っては図面引いてるのに上手く行かないんだからビックリっす!
建築みたいには行かないなぁ~(T_T)
タカさんのコンテナをみてヘタレ具合を再確認っす(汗
#306 No title
わぉ!
すんごいコンテナ作りましたね!
丸い部分は一体どのように作ったんですか?
まさか削ったとか?
あわあわあわ汗
すごいデゴザイマス
#307 こたすけさんへ
ども~!
私も遅れています^^;
本当ならサフを終えている位と
考えていたのですがゼンゼンです^^;

この頃思うのですが、スクラッチは
どんな方法で製作しても数こなせば
ある程度はできるような気がします。
オイラもグレイ、プロトケンプ、など
スクラッチしてますがやればやるだけ
コツが解ってきました。
まあ!この程度のスクラッチは、私が
できるのですから簡単ですよ!^^

#308 ak さんへ
どもども~!^^
丸い部分ですか!?

そうです!削ったんですって!ムリムリ!!
削っていたら来年になってしまいますよ~^^

今回はコンテナ2機製作しなくちゃいけないんで、
プラ板にデザインを書いて切ってヤスリで削って
完成品を1枚作ります。
そして今回は厚みを出すために片側で1mmのプラ板を
4枚使っていくので完成品の大きさに切ったプラ板を4枚重ね
4面に瞬着で固定して一番上にデザインのプラ板を貼り付けて
直線はノコで切っていって、曲線の部分だけケガキでなぞってやり
タガネで何回もなぞってやるとある程度綺麗に切ることができます。
ただBMCタガネでは、ダメです。
焼きが入って折れてしまうのでハイキューさんのスジボリツールの
1mmを使って彫っていくと綺麗に切ることができます。
4枚重ねていますので全く同じものが4枚できます。
後は外す前にペーパーがけをすれば出来上がりです^^
瞬着をベッタリつけない限りデザインナイフを隙間から
入れてやればパキッと剥がれます。
多少時間はかかりますが1枚1枚製作するより
正確に何枚も同じ物ができるので私はこのやり方で
製作しています。

まあ!こんな感じで自分なりに考えてやっつけてます^^;
#309 No title
自分も図面ひくのにそのとおりいかないんですよねぇ。
プラ厚とかいちおう勘案してるんですが実際組み立ててみると。。。

修行不足デス (汗

バックパックのデザイン、すでにかっこいいのはやはりセンスがなせる技ですね。
#310 AIRHEAD へ
まいどです^^
そうなんですよ!
最初は必ず誤差がでて
苦労して図面引いたのに
嫌になちゃいますよね^^;

最初は質より量です。
何回も製作していくうちに
なんとなく解ってくると思います。

センス?!
作例を見ながらの製作なんで
私のセンスと言うよりウエハラ先生が凄すぎ
なんですよ!^^;
AIRさんの製作能力があれば楽勝ですよ!^^

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。